初めてのチワワの子犬の育て方・準備するもの

初めてチワワを育てていく方へ、準備するものをまとめました。

チワワを迎える前に準備するもの。

ゲージ
大きいものが良いです。

トイレセット
トイレは、最初から大きめのトイレを準備しておきます。

食事トレイ・水のみトレイ
食事トレイ・水のみトレイは、大きすぎると、小さな子犬チワワは食べることが出来ませんし、水を飲むことが出来ません。チワワのサイズに合ったものを準備して、成長に合わせて買い替えていきます。

食事用のデジタルはかり
食事の量を測るのに使います。

首輪 リード
チワワの大きさ、サイズに合ったものを準備します。チワワの成長に合わせて買い替えていきます。

キャリーBOX
車に載せたり、病院に連れてい行ったり、意外に活躍の時は多いです。
最初は小さなもので良いのですが、すぐにチワワは成長するので、大きめがおすすめです。

コルクマットまたは、滑りにくいマット
フローリングにコルクマットまたは、滑りにくいマットがおすすめ。
ただ、コルクマットは、尿がしみ込んでしまうので、トイレ訓練中、子犬の時は、使い捨て出来る安価なコルクマットが良いです。

チワワの子犬の育て方で意外にあったら良いもの

チワワは室内で飼う方がほとんどなので、チワワと人との室内の環境を整えることが大切です。
そこで、おすすめする便利なものは、

「空気清浄機」「コロコロ」「階段に登れないようにする柵」です。

「空気清浄機」は、どうしても、チワワのにおいが室内に付いてしまいます。

それは、別に気にならない方は良いのですが、服にニオイが付いてしまったり、来訪者の方が、ニオイに敏感だったりする場合、「空気清浄機」が役に立ちます。

「コロコロ」は、チワワの毛が服に付いた時に、粘着テープなので、すぐに取ることが出来ます。また、来訪者の方がチワワと遊んでいただいた時に、服から毛を取るのに役立ちます。

「階段に登れないようにする柵」は、小さい子犬のチワワは階段を上ってしまいますが、降りることが出来ません。階段は、子犬にとって非常に危険ですので、ご自宅に階段がある場合は、安全のための登れない柵を準備します。

チワワの子犬の食事は?必ずペットショップに確認する育て方と確認事項

最初に気を付けなければならないのは、チワワの食事です。

ペットショップから自宅へ迎えるときに、食事はどのフードを与えていたのか?回数と量、水の与え方などを細かく聞いておくことです。

また、ペットショップではなく、譲り受けるときには、前の飼い主さんから、同様に、どのフードを与えていたのか?回数と量、水の与え方などを聞いておきます。

自宅へ迎え入れるときに、チワワは環境の大きな変化になります。食事も急に変えてしまうと、チワワにとってのストレスになることがあります。

以上、
チワワの子犬の育て方で初めての方がまず準備するものをまとめました
でした。