今日の晩御飯は刺身定食が美味い定食屋「○○○」さん

本日の釣行の前に食事したのは、地元で有名な定食屋の「〇〇〇」さんです。

定食屋の「〇〇〇」
住所 ○○県○○市○○
電話番号・・・・
URLhttps://~
定休日 水曜日
営業時間10:00~22:00まで

○○県○○市にある有名な定食屋さんの「〇〇〇」さん。

地元で水揚げされるおいしい魚を出してくれることで有名です。家族連れも多いです。

ただ、土日のランチタイムは混雑するので、予約が出来ないので、待ち時間を考慮して、早い時間に来ると良いでしょう。

私の「〇〇〇」さんのおすすめは、「刺身定食」です。

地元でとれた魚のみを使い、その日の漁の具合で魚が変わりますが、いつ来てもおいしいお刺身を食べることが出来ます。

また、地元の名産でもある「〇〇牛」を使った、「ステーキ定食」も人気です。
価格帯もランチ1000円~、ディナー1500円~とリーズナブルです。

満潮からの下げ始め、シーバス60オーバーが釣れました。

場所は○○県○○市△△川
時刻は20時。

仕事帰りに、いつもの△△川へ、シーバス釣りに行きました。
潮が下げ始め、流れが強くなってきた橋脚の明暗の境目にルアーを投げると、直ぐにシーバスがヒットしました。

60オーバーの綺麗なシーバスでした。釣りはやっぱり楽しいですね!!

本日の使用したタックルの一覧はこちらです。

ロッド シマノ ○○○90ML
リール シマノ △△△
PE   バリバス 1.0号
リーダー バリバス フロロ20ld
ルアー アイマ コモモ125SF
場所:○○県○○市 △△川
時間19:00~21:00

ダイワの新しいスマホポーチの購入!レビューしました。

ダイワのターポリンポーチ MWはスマホが扱いやすい!

特にスマホケース部分が、透明になっているので、ケースに入れたまま撮影ができる優れもの。

画像がややぼやけてしまうこともありますが、個人的には支障のないレベルです。

また、スマホケースに入れたまま通話も可能ですが、やはり、ちょっと声が聞き取りにくく、
話しづらいです。しかし、通話が出来ないことは無いです。

■雨や水しぶきに強いPVCターポリン素材(「ターポリンポーチ S」と同様)と止水ファスナー採用。
■上部の面ファスナー付きフラップで前部が一部分離する2層構造で、ワンタッチ開閉が可能。
■前部は中が見える両面透明PVCで、スマートフォンを収納したまま操作・通話・撮影が可能なため、汚れや出し入れ時の落下の心配を軽減。
■iPhone 6 Plus(保護カバー等を付けない状態)までのサイズが収納可能(前部内寸:約1.5×9.5×16.5cm)。
■固定ベルトと大型カラビナでベルト等に簡単に装着可能。

以上メーカーサイトからの引用

釣りではどうしても水没の危険性がありますが、これなら、スマホをケースから出すことが無く、釣った魚を撮影することが出来ます。

ダイワのターポリンポーチ MW、撮影をよくする方におすすめです。

以上、
今日は定食屋「〇〇〇」で食事・夜は釣り!スマホポーチ購入レビュー
でした。

スポンサーリンク