ワードプレスの設定と意味「ダッシュボード→設定→メディア」

ワードプレスの設定は、初めての方には、ちょっと難しいと感じます。特に、ワードプレスを簡単インストールしてから、ワードプレスのダッシュボードの各種設定が難しいと思います。

ワードプレスは、運営していくブログによって、さまざまな設定が出来ます。ワードプレスの設定する項目は、沢山あります。テンプレートによっても変わります。そこで、アドセンス審査に合格するために、私が行っている「アドセンス審査合格対策用ワードプレス初期設定」(ダッシュボード→設定→メディア)を解説していきます。

実際に、アドセンス審査に合格したブログ「学んだ情報シェアブログ」の設定と同じ設定で、私が、周りの方々におすすめしているワードプレスの設定です。

ワードプレスのダッシュボードとは以下の場所の事です。(賢威8のダッシュボードの画像です。)
アドセンス審査合格対策用ワードプレス初期設定「設定→投稿設定」

ダッシュボードの項目は、ワードプレスのテンプレートで異なります。
例として、賢威8では、「賢威の設定」「賢威リンクカード」「共通コンテンツ」は賢威8の独自の項目です。cocoonでは「cocoon設定」が独自の項目です。

今回は、どのテンプレートでも共通しているワードプレスの設定
「ダッシュボード→設定→メディア」を解説していきます。

スポンサーリンク

アドセンス審査時のワードプレスの設定「ダッシュボード→設定→メディア」

私ベルメンエアの考えでは、アドセンス審査時には、「画像・動画」を掲載しないほうが良いと考えています。私の個人的な意見です。

ですが、ブログ運営に画像は必要ですので、「ダッシュボード→設定→メディア」の設定は、アドセンス審査に合格した後に、画像を使う時の参考にしてみてください。

ワードプレス初期設定「設定→メディア」アドセンス審査合格対策用

「メディア」の設定では、
サムネイルのサイズ
中サイズ
大サイズ
ファイルアップロード
以上を設定していきます。

ワードプレス「ダッシュボード→設定→メディア」の設定です。

 

サムネイルのサイズ

ワードプレス初期設定「設定→メディア」アドセンス審査合格対策用
サムネイルのサイズを設定できます。

サムネイルを実寸法にトリミングする (通常は相対的な縮小によりサムネイルを作ります)
とは、サムネイル画像の表示方法の設定が出来る機能です。

「チェックを入れる」と、画像は、「縦150×横150」サイズの画像を表示します。しかし、画像の一部(大体真ん中くらい)を表示します。

「チェックをいれない」と、画像は、「設定サイズの縦150×横150内にすべての画像を、画像の元の縦横比を維持したまま縮小して表示」します。

サムネイルを実寸法にトリミングする (通常は相対的な縮小によりサムネイルを作ります)
は、実際に「チェックする」「チェックしない」で試してみると良いと思います。

例として、

縦長画像「チェックを入れる」と「チェックを入れない」時のサムエルの画像の表示
ワードプレス初期設定「設定→メディア」アドセンス審査合格対策用

縦長画像の場合、
・「チェックを入れる」元の画像の一部(真ん中部分)が入ります。サムエルは一部表示画像になります。
・「チェックを入れない」元の画像が全部入ります。サムエルは全表示画像になります。

 

横長画像「チェックを入れる」と「チェックをいれない」時のサムエルの画像の表示
ワードプレス初期設定「設定→メディア」アドセンス審査合格対策用

横長画像の場合、
・「チェックを入れる」元の画像の一部(真ん中部分)が入ります。サムエルは一部表示画像になります。
・「チェックを入れない」元の画像が全部入ります。サムエルは全表示画像になります。

この設定は、設定してからアップロードした画像に適応されて、以前の設定でアップロードした画像には影響しません。

 

中サイズ・大サイズ

ワードプレス初期設定「設定→メディア」アドセンス審査合格対策用
ここでは、アップロードした元画像に対して、「中サイズ、大サイズ」の指定が出来ます。
WPのメディアを挿入する、ここで、表示されて選択することが出来ます。

この画像のサイズの設定は、設定した縦と横のpx通りにはならず、元の画像の縦横比を維持したまま、縦と横に設定したどちらかのpxに合わせて縮小、拡大されます。実際に、数値を入力して試してみるとよくわかります。

また、現在のWPテンプレートのほとんどは、画像をフルサイズで、投稿に挿入しても、ブログのコンテンツ幅(横幅)に自動で合わせて表示してくれます。賢威も自動で調整してフルサイズ画像も、コンテンツ幅に合わせて表示してくれます。

縦を「0」にすることで、横幅に合わせて、元の画像の縦横比を維持したまま縦幅が自動で長さを変えてくれます。縦長の画像を多用する方にはおすすめです。
ワードプレス初期設定「設定→メディア」アドセンス審査合格対策用

 

ファイルアップロード

画像を収納している「メディアのライブラリ」にアップロードした年、月、日を順番として並び替える機能です。デフォルトの「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」にチェックするが一般的に使いやすいと思います。

変更を保存
最後に「変更を保存」をクリックします。ワードプレスの設定は、最後に「変更を保存」をクリックすることが多いので、設定したり、設定を変更した場合は、必ず「変更を保存」をクリックします。

スポンサーリンク

ワードプレスの設定「メディア」のまとめ

以上がベルメンエアがおすすめしている、ワードプレスの設定「ダッシュボード→設定→メディア」の設定です。特に、アドセンス審査時には、画像・動画を載せないことをおすすめしています。

この「メディア」の設定は、「サムネイルを実寸法にトリミングする (通常は相対的な縮小によりサムネイルを作ります)」がちょっと難しいですが、

全体を表示させたければ、「チェックしない」
一部の表示で良ければ、「チェックする」

どちらか試してみて、お好きな方で良いと思います。

アドセンス審査に合格したブログ「学んだ情報シェアブログ」です。参考にしてみてください。

ご質問等がある方は、お気軽に「お問い合わせ」からベルメンエアまで、ご連絡ください(^^)お役に立てればと思っています。

以上、
ワードプレス初期設定「設定→メディア」アドセンス審査合格対策用
でした。

スポンサーリンク