アドセンスのブログの始め方、ブログの作り方

アドセンスのブログの始め方を解説していきます。対象は、今からアドセンスを始めたい、初心者の方に向けて解説していきます。

アドセンス審査に合格したブログ「学んだ情報シェアブログ」このようなブログを作ります。

ブログの始め方には、
・①独自ドメインとレンタルサーバーでワードプレスで(有料無料)テンプレートを使用するブログの始め方
・②独自ドメインと無料ブログ(はてな・seesaa)を使用するブログの始め方
2つがあります。

独自ドメインとは、https://〇〇〇.com/の「〇〇〇.com」の事です。
レンタルサーバーとは、ブログの情報を管理、保存する有料のサーバーです。
ワードプレスとはブログの基本となるプログラムで無料で使えます。

2つのブログの違いです。
・①独自ドメインとレンタルサーバーでワードプレスで(有料無料)テンプレートを使用するブログの始め方
全て自分で管理できるので、無料ブログのように、他社の広告が表示されない。無料ブログの不安要素、ブログの削除の心配がない。しかし、独自ドメイン、レンタルサーバー、テンプレート(有料・無料)に初期費用がかかります。

・②独自ドメインと無料ブログ(はてな・seesaa)を使用するブログの始め方
初期費用が安い。しかし、無料で使えるので、ブログに他社の広告が表示されてしまう。無料ブログを使うので、削除される不安要素がある。

どちらが良いかは、初期費用を抑えたい方は、独自ドメイン+無料ブログが良いですし、初期費用が出せる方は、ワードプレスが良いです。迷ってしまう方へおすすめなのは、ワードプレスです。長くブログ運営していくのに適しています。

必要な費用

独自ドメイン1個1年間:約1500円

レンタルサーバー(エックスサーバー):1年間16,200円(税込)(初年度3000円+年間12000円)

おすすめしている無料テンプレート「cocoon」(「Simplicity2テンプレート」の進化版)

おすすめしている有料テンプレート賢威:24,800円(税込)SEOテンプレート【賢威】

無料テンプレート「cocoon」で作る事が出来る見本のブログはこちら

有料テンプレート賢威7で作ることが出来る見本のブログはこちら

アドセンス審査に合格したブログ「学んだ情報シェアブログ」は賢威7で作成しています。この「アドセンスリアライズ」は賢威8で作成しています。

無料テンプレートと有料テンプレートで迷われる方がいらっしゃると思いますが、私は、最初無料テンプレートで初めて、アドセンスの収益で有料テンプレートを買いました。初期費用を抑えたい方は、無料テンプレートでも良いです。「cocoon」は本当に無料なのか!?と思うほどよいテンプレートです。

スポンサーリンク

独自ドメインとレンタルサーバーでワードプレスを使用したブログの始め方を解説

実際に、独自ドメインとレンタルサーバーでワードプレスを使用したブログの始め方を解説していきます。アドセンスのスタートから収益までの流れです。

独自ドメインを「ムームードメイン」1個契約します。
レンタルサーバー「エックスサーバー」と契約します。「X10プラン」がおすすめです。
テンプレートを、ZIPファイルで準備します。「cocoon」「賢威」がおすすめです。

独自ドメインをレンタルサーバーに関連付け、紐づけします。
ワードプレスをサーバーに簡単インストールします。
テンプレートをワードプレスにアップロードしてブログを作ります。

出来たブログに、記事を書いて、14~15記事でアドセンス審査に申請します。

アドセンス審査に合格したら、アドセンス広告があなたのブログに掲載されて、アドセンスの収益が始まります。

1000円に達したらPINが送られて来ます。
8000円に達したら、毎月21日以降に振り込みがあります。

これが、アドセンスのスタートから収益までの流れです。

アドセンスのブログの始め方は実際にはそんなに難しくはありません。ワードプレスのブログの各種設定がちょっと難しいかなと思いますが、出来ないことはありません。アドセンス審査という第一関門もありますが、これも、現在のアドセンス審査の基準に合わせて丁寧にブログ記事を作成していけば合格できます。ぜひアドセンスにチャレンジしていただけたらと思います。

アドセンスのブログの始め方で、ご質問がある方は、お気軽に「お問い合わせ」からベルメンエアまで、ご連絡ください(^^)お役に立てればと思っています。

以上、
アドセンスのブログの始め方を実際に合格したブログで解説します
でした。

スポンサーリンク