アドセンス審査に合格させるためにブログの記事タイトルの付け方を具体的に解説します

アドセンス審査に合格させるために、ブログの記事タイトルの付け方の考え方、意識するコツを解説していきます。記事タイトルには「関連キーワード」を使います。

メインキーワードの1語キーワードだけではなく、関連キーワードの2語・3語・4語キーワードも使い、記事タイトルにつけます。最初から1語キーワードだけで記事タイトル・記事を書くと、検索結果で上位表示が難しいので、関連キーワードの2語・3語・4語キーワードからスタートして、キーワードを使い上位表示させてアクセスを集める経験をすると良いと思います。また「説明系・解説系の記事」になるように記事タイトルを付けます。

記事タイトルの構成を解説します。

アドセンス審査でブログの記事タイトルの付け方の考え方(コツ)

記事タイトルの文字数は32文字以内で付けます。

記事タイトルとは違いますが、「抜粋」「メタディスクリプション」は120~130文字(スマホ表示は約50文字)で要約した文章を書きます。「抜粋」「メタディスクリプション」を空欄にすると、「記事の文頭」から引用されます。

「抜粋」「メタディスクリプション」「記事の文頭」は、使用するワードプレスのテンプレートで異なりますし、検索エンジンがいつも同じ場所から引用するとは限りませんが、「メタディスクリプション」が空欄ならば、「抜粋」から引用されて、「抜粋」も空欄ならば、「記事の文頭」から引用されます。

アドセンス審査でブログの記事タイトルの付け方の考え方(コツ)

記事タイトルにキーワードは1回入れます。
要約した文章には、キーワードを1~2回入れます。

以上が記事タイトルの構成の基本です。

記事タイトルは<H1>記事タイトル</H1>になります。検索エンジンが、この記事のキーワードを認識する場所でもあるので重要です。

スポンサーリンク

アドセンス審査に合格させるブログの記事タイトルの付け方の具体例

アドセンス審査に合格させるブログの記事タイトルの付け方を見本を見ながら解説します。

基本は、キーワード(関連キーワード)を先頭に持ってきます。
△イマイチ
〇良い

キーワード「チワワ 育て方」
△可愛くなる魔法の育て方のコツを公開!チワワ最高!
〇チワワの育て方を実体験をもとにしたコツを公開します!

キーワード「ダイエット トマト」
△私が3か月10kg痩せたダイエットはトマトを毎日食べる!
○ダイエットでトマトを試した私の3か月10kg減の方法を公開

キーワード「スマホ 操作」
△悩み解決これでもう迷わないスマホの操作の基本
○スマホの操作の基本を学ぶにはこのサイト

キーワード「仕事 ディスク 片付け」
△これで明日の仕事も大丈夫!ディスクの型付け術
○仕事のディスクの片付け術を具体例とともにまとめました

キーワード「キャラ弁 作り方」
△これで子供も大満足!のはず、キャラ弁の作り方
○キャラ弁の作り方、これで子供も大満足!のはず

キーワード「ラブレター 書き方」
△私はこの方法で想いを伝えました。成功するラブレターの書き方
○ラブレターの書き方の極意は〇〇にあった!あなたの想いを伝えよう!

△の記事タイトルは人が見た時に日本語の文章として自然なのですが、検索エンジンにはキーワードがアピールが出来ていません。

検索エンジンは、記事タイトルの先頭にあるキーワードが一番重要なキーワードとして認識しますので、キーワードは記事タイトルの先頭に持ってきます。

キーワード「ダイエット 糖質オフ 米」
△ジムもマラソンも絶食もない糖質オフダイエットでお米の代わりはこれ!

上記の記事タイトルを検索エンジンが見ると、
「ジム」「マラソン」「絶食」が重要なキーワードだと認識します。
(正確には検索エンジンは、記事タイトル・要約(「抜粋」「メタディスクリプション」「記事の文頭」)・記事内容をみてキーワードを認識していますが、ここでは、記事タイトルのみの解説をしています)

△ジムもマラソンも絶食もない糖質オフダイエットでお米の代わりはこれ!
この記事タイトルでは、「ジム マラソン 絶食」の関連キーワードでは上位表示される可能性がありますが、
本来書きたかった「ダイエット 糖質オフ 米」の関連キーワードでは上位表示される可能性が低くなります。

そう考えると、検索エンジンにアピールするには、
△「ダイエット、糖質オフの米の代わり」
でも良いのですが、これでは、人が記事タイトルを見て、記事を読みたいと思ってもらえません。

〇「ダイエットするには糖質オフが良い!お米の究極の代替食はこれだ!」
こちらのほうが、人に記事タイトルでアピールできると思います。

実際に記事を読んでもらうのは人なので、人と検索エンジンの両方にアピールする記事タイトルを付けることを意識する事が私の考えているコツです。ただ、誇張や嘘は書かないほうが良いです。

記事タイトルは「検索エンジンにアピールする」キーワードを先頭に持ってくる。
「人にアピールする」読んでみたい、と思わせる表現を記事タイトルにつける。と良いと思います。

日頃から、何かを検索する時に、自分がクリックした記事タイトルはなぜクリックしたのか?上位表示していたから?記事タイトルが魅力があったから?意識して記事タイトルを見てみましょう。良い記事タイトルがあれば、表現を真似しましょう(笑)

スポンサーリンク

アドセンス審査でブログの記事タイトルを実際に作成するやり方

アドセンス審査でブログの記事タイトルを作成するやり方を実際に私がおすすめしている方法を解説していきます。

本来は、書きたいジャンル(分野)があり、キーワードを決めて、記事タイトル、要約、記事内容とすべてが繋がっていますので、すべてを考えて決めるのですが、ここでは、説明のため、「記事タイトルのみの考え方」を解説します。

記事タイトルを考えるときに、初心者の方へおすすめしているのが「関連キーワード」を使う方法です。理由は、現在、検索されている関連キーワードを使うのでアクセスが早く集まるからです。もちろん、あなたの体験や考えを書くのが記事なので、関連キーワードを使わずに記事タイトルをつけても良いです。

実際にどうやって記事タイトルを考えていくのか解説です。3つの方法があります。アドセンス審査に初めて申請する初心者の方は、3つの方法の内1、2がおすすめです。

例として、書きたいジャンル(分野)はダイエットで、キーワードは「ダイエット」で、2語関連キーワード「ダイエット 食事」で記事タイトルを考えてみます。ヤフーとグーグルの検索結果を使います。ここではヤフーの検索結果を使って解説します。

2語関連キーワード「ダイエット 食事」

アドセンス審査でブログの記事タイトルの付け方の考え方(コツ)

2語関連キーワード「ダイエット 食事」の後には、3語関連キーワードがあります(2語もあります)。
ダイエット 食事メニュー
ダイエット 食事制限
ダイエット 食事 1週間
ダイエット 食事 コンビニ
ダイエット 食事 夜
ダイエット 食事 レシピ
ダイエット 食事 メニュー
ダイエット 食事 簡単
ダイエット 食事 朝
ダイエット 食事制限なし

「ダイエット 食事」で記事を書く時には、上記の3語関連キーワードがあります。

1つめの方法は上記の3語関連キーワードで、1記事約1500文字以上の記事が書けそうならば、
書けそうな3語関連キーワードで記事を書く方法です。

記事タイトル
「ダイエットの食事メニューで30代男性に必要な栄養の具体例」
「ダイエットの食事制限を朝昼晩で実際に行ったメニューを公開します」
「ダイエットの食事を1週間まとめて画像、レシピ付きで公開しています」

2つめの方法は上記の3語関連キーワードを意識して複数使い、1つの記事を書く方法です。3語目のキーワードを使い1つの記事を書きます。
食事メニュー
食事制限
1週間
コンビニ

レシピ
メニュー
簡単

食事制限なし

記事タイトル(極端な例ですが)
「ダイエットの食事で1週間コンビニで過ごす簡単メニューの作り方」
「ダイエットの食事で朝昼夜を食事制限なしで10kg痩せた方法」
「ダイエットの食事メニューをレシピ化して簡単にまとめました」
「ダイエットの食事で1週間の私の食べているメニューを紹介します」

この2つめの方法は、実際に記事が書けることが前提ですが、記事タイトルに複数の関連キーワードを意識して入れることで、いろいろな関連キーワードで上位表示される可能性が高いやり方です。もちろん上位表示されない時もあります。記事には、記事タイトルに使った関連キーワードを意識して入れて記事を書きます。あくまでこの2つ目のやり方は、例ですので、無理にやらなくても良いです。

3つ目の方法は「ダイエット 食事」の2語関連キーワードを使い、他の関連キーワードは意識せず、体験談や、情報を自由に書いていくやり方です。

記事タイトル
「ダイエットの食事は糖質制限をいかに楽しめるかが成功の鍵」
「ダイエットの食事で私が3か月10kg痩せたメニューはこちら」
「ダイエットの食事はすべて手作りが良い!レシピを公開しています」

本来は、この記事タイトル、記事の書き方が良いのですが、初心者の方がこの方法を使うと、ブログを立ち上げて最初の内、アクセスがあまり来ないことがあります。

ブログ記事を書きなれている方や、ブログの運営が長い方は、3つ目の方法で作成した記事タイトル、記事でも上位表示させることが出来ますが、アドセンス審査に申請する初心者の方は、なかなか上位表示できません。

なので、私がおすすめしている1、2つ目の方法で、まずは、関連キーワードで上位表示させて、アクセスが集まり、クリックされて稼ぐ経験を学ぶのが良いと思います。記事を書くことが初めてで初心者の方には、アドセンス審査に申請する記事を書く時には、1、2つめの方法が練習に良いと思います。おすすめです。私もこの方法でキーワードを学びました(^^)

まとめ
・記事タイトルには「関連キーワード」を使います。
・キーワード(関連キーワード)を先頭に持ってきます。
・記事タイトルは「検索エンジンにアピールする」キーワードを先頭に持ってくる。
「人にアピールする」読んでみたい、と思わせる表現を記事タイトルにつける。と良いと思います。
・記事タイトルを考えるときに、初心者の方へおすすめしているのが「関連キーワード」を使う方法です。

と言っても、記事タイトルが良く分からない方は、お気軽に「お問い合わせ」からベルメンエアまで、ご連絡ください(^^)お役に立てればと思っています。

以上、
アドセンス審査でブログの記事タイトルの付け方の考え方(コツ)
でした。

スポンサーリンク